利食いと損切りのテクニック

利食いと損切りのテクニック

6%ルールでは、月間累積損失が口座資金の6%に1度でも達したら、それ以降はその月のトレードを禁ずる

2%ルールでは、いかなるトレードでも、1回のトレードで口座資金の2%以上のリスクをとることを禁ずる

トレード計画を紙に書き出し、厳格に遂行しなければならない。記録をつける能力をみれば、その人が今後成功できるかすぐに分かる。記録をしっかりつけられる人は、トレードで成功する可能性が高い。記録をしっかりつけられない人は、トレードで成功する可能性がほぼゼロだ

どの価格で売るかを決める最適なタイミングは、買う前だ

そのトレードを仕掛ける理由、仕掛ける価格、そして保護的ストップの価格と利益目標を具体的に数字で書いておくのだ。売りの意思決定も買いを仕掛ける前にすませておかなければならない。

利食いと損切りのテクニック

利食いと損切りのテクニック

広告を非表示にする