読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ずるい考え方 ~ゼロから始めるラテラルシンキング入門~

asin:B00S77LZB6:image:large

思考の順序としては、最初にラテラルシンキングで発想し、次の段階はロジカルシンキングで検討するといいでしょう。

本質を見分けるときには、「○○するもの」の「○○」に何が入るかを考えてみてください。

ラテラルシンキングで考えると、たくさんの選択肢が得られます。その選択肢の1つひとつについて、現実に実行できるかどうか、実行する上で問題がないかどうかはロジカルシンキングで考察します。

他人に作業をさせるときには、それが面倒なことだと思わせてはいけません。また、相手に「やらされている」と気づかせてもいけません。

組み合わせるときには、同じ「本質」のもの同士でなくてはうまくいきません。

asin:B00S77LZB6:detail

広告を非表示にする