エンジニアとして世界の最前線で働く選択肢 ~渡米・面接・転職・キャリアアップ・レイオフ対策までの実践ガイド

エンジニアとして世界の最前線で働く選択肢 ?渡米・面接・転職・キャリアアップ・レイオフ対策までの実践ガイド

英語で書いてある面接対策本や、英語の面接問題のWebページを読んで、まずは英語の問題の内容を理解してみましょう。そして、答えの解説を読み、その内容を自分が日本語で説明する場合の3分の1の速度で英語で説明できるぐらいのレベルを目指してみましょう

人間は、相手の優秀さや頭の良さの大部分を話し方(トーン、身振り、語彙や文法の正確さなど)で判断するので、会社内でのあなたの評判が日本で働いた時より低くなる可能性はかなりあるでしょう。

collabedit※

発音は理解できるレベルならOK、意味が通じるレベルに達しているならば文法的なまちがいも問われません。

英語が母語でないことは、昇進において大きなハンディキャップです

本当に凄い人には、技術試験なしで「入社してください」と本当のスカウトが来ます。ずば抜けた実力を持つ天才にとっては、働き先は本当によりどりみどりです

広告を非表示にする