2016年マーケットはどう動く 岡崎良介の投資戦略 Black Book

2016年マーケットはどう動く 岡崎良介の投資戦略 Black Book

原油価格の暴落→長期金利の下落→米国株の上昇→原油価格の反転→長期金利の上昇(債券市場の暴落)→米国株の暴

米国の政策金利引き上げから、平均して7ヶ月後にドル安円高局面は終わる。これは2016年の6月頃になる

借金、つまり広義の負債は実際には景気が良くなると増えていき、これが不況や恐慌などに陥ると、一気に減少する。

110円割れとなれば日経平均株価は16,000円割れとな

恐らく2016年の株式市場のボトムアウトは、まず先に原油市場が大底をつけてから、再スタートが切られると考えられる。

広告を非表示にする